【ファンデーション】パウダーよりリキッドやクリームの方が肌への刺激は強い

パウダーファンデーションは水分を吸収する性質があり、乾燥するからといってリキッドタイプを使っているという人がいますが、美容液やクリームなどでしっかり保湿すれば、問題ありません。

それよりも気になるのは、リキッドやクリームタイプのファンデーションが肌に与える刺激です。

リキッドやクリームタイプのファンデーションは、粉を液体の中に分散させるため、界面活性剤を入れ、水を含むため、防腐剤も必要になります。そのため、肌への刺激も比較的強くなります。

実際、私の母も10年以上同じメーカーのパウダーファンデーションを使っていて問題なかったですが、そのメーカーのリキッドタイプに変えると、顔に赤みとかゆみが出てきてすぐ使用中止しました。

パウダーファンデーションは、固形物であるため、基本的には肌に浸透しないので、アレルギーを起こすことが意外と少ないです。
肌が乾燥して敏感になっている時や肌が弱い人にもおすすめします。

ファンデーションの前にしっかり保湿したい人にオススメ!

ルミネス™ スキンケア製品 は一緒に組み合わせることで
さらにうるおい、肌ハリなどの効果が期待できます。

若々しい肌印象を保持するルミネス™スキンケアプログラムを
毎日ご利用いただくことをおすすめします。

ステップ1.洗顔料

ルミネス™「ユースリストアクレンザー」で洗顔し、肌にうる
おいを与えながら毛穴の奥から汚れや余分な皮脂を浮き上がらせ除
去します。

youth

「ルミネス™ユースリストアクレンザー」

icon-arrow4l-b-b

ステップ2.美容液

「セルラーセラム」で保湿することで、乾燥による小ジワが目立たなくなります。
この高機能美容液を使い続けると、みずみずしく若々しい肌印象を可能にするでしょう!
信頼できるこの細胞成分のパワーにあなたはきっと満足するはずです。

seller

ルミネス™「セルラーセラム」

icon-arrow4l-b-b

ステップ3.ディクリーム

ルミネス™「モイスチャライザー」SPF30で紫外線をカッ
トしながら保湿します。

daily

ルミネス™「モイスチャライザー」

 

 

ご質問などございましたら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ