角質肥厚をピーリングでスキンケアする方法

角質肥厚でお困りではありませんか?

角質肥厚が原因でくすみを起こしている場合は、保湿が必要です。

しかし、角質が厚く固くなった状態では、美容液などを塗っても浸透しません。

そのため、一度、古い角質をピーリングで取り去ると、美容液などの有効成分も浸透しやすくなり、くすみが緩和できます。

ただし、ピーリングを行ったあと、必ず美容液などで保湿しましょう。

pic_g005-2

これを使うことで解決できるかも知れません

youth_restoring_cleanser-250px

☑くすみの要因になる肌の古い角質を除去し、キメを
整えなめらかで透明感のある肌に導きます。
☑必要な皮脂やうるおいを肌に保ちながら、にきび、
脂性肌の要因、毛穴のつまり、汚れた皮脂を落とす
洗顔料です。
☑肌本来の健やかさを取り戻す、肌活性リズム(*1)をめ
ざします。
☑クレンジングの後に使用する美容液や栄養クリームの
浸透力を助けるので、うるおい、肌ハリを高めます

*1 うるおいのあるイキイキとした肌に導くこと。

肌にうるおいを与えながら、 余分な皮脂や汚れを除去する「ルミネス™ユースリストアクレンザー」

icon-arrow4l-b-b

p-serum-150

☑肌弾力と肌のみずみずしさを保つために、天然由来のエイジングケア(*1)成分を
たっぷり配合しています。
☑幹細胞テクノロジー研究の第一人者ネーザン・ニューマン医学博士によって開発
された、独自製法の高濃度「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」が、肌細胞(*2)の周り
を潤わせ、美肌作りのメッセージを伝えます。

*1 エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのこと。
*2 ここでいう肌細胞とは角質層のこと。

年齢を重ねても若々しい肌印象をめざす「ルミネス セルラーセラム」

 

ご質問などございましたら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ