東京医大や資生堂、毛髪再生へ今年から臨床研究

東京医科大学や資生堂などは27日、
中年以降に薄毛となる脱毛症の患者の、
毛髪を再生させる臨床研究を今年から始めると発表した。

一度細胞を移植することで効果が持続するため、
育毛剤のように毎日使用せずに済む利点があるという。
研究チームは効果や安全性を確かめたうえで、実用化を目指している。

続きはこちら
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160627-OYT1T50131.html

 

再生医療の分野がすごいですね。

本日も最後までお読み頂き誠にありがとうございます。

 

======================

「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」が入っている美容液

p-serum-150

ヒト由来の脂肪細胞を培養し、その培養工程での細胞分泌液を化粧品原料に調整したものです。
ジュネスだけの独自製法による細胞成分。
コラーゲンやエラスチンなどの肌と似て
いる成分を配合、肌ハリ、うるおいを与え、肌細胞(*角質層)を元気にしていきます。

年齢を重ねても若々しい肌印象をめざします!

ぜひ一度お試しください

 

ご質問などございましたら
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ